未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!
料理

1人暮らしの1人鍋 命を繋ぐ 年中いいかも

昨年末に起こした蜂窩織炎で、お正月に生協の1人分お節はなんとか食べた。 その後、料理どうしよう?!と考えた。 取りあえず、寒いから「1人鍋」をやってみる。苦肉の策というところ。 野菜、キノコ類は時間がある時に切っておく。 最初は鍋つゆは面倒...
どうでもいい話

ちょっと息抜き オモシロ診断 

*2月10日(ニートの日)はとうに過ぎたが、「あなたのニート適正度」診断、短時間で面白い。 あなたのニート適正度  数問答えるだけで、ワハハの結果が! 私は上級ニートだった。 息子は特級ニート 「泣く子も黙るニート適性」 ニート度100%!...
日々のつれづれ

息子が帰省してきた 積もる話しあれど片付け

肉のリクエストに応えた昨日の夕食 東京から戻り、こちらでの仕事が始まってはや2週間で息子が帰省した。 積もる話しはあれど、私は3度の食事の支度に追われる。 息子はその間に、私が散らかしている書類や箱を片付けてくれた。 食べる時だけ話しができ...
思うこと

息子の後任者は大変そう 1年前の息子と同じ状態

息子の後任の医系技官は、やはり右も左もわからない状態で、息子にヘルプメールがきたらしい。 田舎の臨床医からいきなり霞が関じゃあねぇ。 仕事の業種も規模も全然違うし、アラフォーの彼の戸惑いはよくわかると息子は言った。 「去年の僕。何が何か最初...
日々のつれづれ

関東の同級生E子さんと博多で会う 温かい言葉に涙する

加賀屋のランチ御膳 昨日は、幼稚園から大学まで同じだった(奇遇)、今は関東在住のE子さんに生で会った。 E子さんとはコロナの緊急事態宣言の時に、高校の女子会がZOOMで開かれて、それから韓流にハマる切っ掛けの友人。 実際に会ったのは2004...
病気の話

侮れない副鼻腔炎 耳鼻科再々受診して軽快を報告

3月29日に息子を見送って、午後から耳鼻科へ向かったことは書いた。 何故かって、最初の女医さんの時にもらった副鼻腔炎に効くという漢方は腹痛を起こして止めていた。 諦めムードで過ごしていたが、頭重、全身倦怠感、微熱が治らず、QOLの低さに原因...
リンパ浮腫

元重度リンパ浮腫患者の太田さんを応援していただけませんか?

太田双美子さん 今は笑顔も出て、本の出版に向けてクラウドファンディングされている太田双美子さん。 33歳の時の子宮頚がんからリンパ浮腫、繰り返す蜂窩織炎に絶望。 引きこもりから娘さんに助けられての素晴らしい先生との出会いで少しづつ回復されて...
日々のつれづれ

亡き母の一周忌は妹夫婦のみで 姉妹仲悪し

昨年の母の命日が4月5日だったので、すでに法要は済ませている時期なのだが・・ 息子が戻ると4人揃って供養ができると思い、1月末にSMSで妹に相談していた。 何の返事もなかったので、延ばしてくれるのかと待つこと2か月。 ちょうどマズい時期、息...
リンパ浮腫

形成外科受診 手術日決まる あと10年のQOL向上のために

昨日は術前にできる検査の結果を踏まえて、手術の可否を聞く日だった。 この日まで、桜が咲いたのか散ったのかすらわからないくらい緊張していたのだった。 結果は「手術、やりましょう」とのF先生の言葉。 できるんだ!と安堵した。時期は7月半ばに決ま...
日々のつれづれ

完全に頭がどうかしている 桜は今、これから😱

1日1回以上は、アップしないブログですが・・ 九州北部の桜は今も、これからも見ごろらしい。 先ほど、ごみ捨てに行ってマンション内のTaさんに会ったら、「お花見をしてきた」と仰る。 はてな? あの枝垂桜はもう散っていたけど・・と話したら、 「...