未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

マイナンバーカードの第二弾(6月28日記事)は時期尚早かもしれませんm(__)m

急がなくてもいい、マイナ保険証 負担増?!

先月28日に、「お得情報」で、マイナンバーカードと保険証、公金受け取り口座の紐づけで、15000ポイント還元と書きました。

確かにポイントはもらえるようなんですが、経済ジャーナリストの荻原博子さんの情報では・・

なんと、マイナ保険証を使える医療機関がまず少ない、そして、まだ、設備が整っていない医療機関が多い。

きわめつけは、マイナ保険証を使ったら、逆に患者の負担が増すとのこと

見切り発車もいいところ。どうして、そうなるの?

どうして頭のいいはずの官僚の方々が考えたことでしょうに。

システムや機器の導入なしに、なんで使ったらその分、医療費に上乗せされるようにするかなぁ。

多額の税金を投入していることはわかります。

でもね、導入するにも、普及させるにも、順序というものがあるでしょう??!

これは、紐づけだけはしておいても、使える医療機関が少ないのでは、絵に描いた餅状態です。

まだ紙の保険証を使うようにしたほうがいいですよね。

現代ビジネスにはこんな記事も。

これでは、急いでやった人は損をする仕組みではないですか。

こんなに、ポイント還元「お得」とかあおっておきながら、システムが整っていないだなんて、呆れてしまいます。

急いでやる必要を感じなくなりました。急がなくても大丈夫です

早まりました、ごめんなさいです😢ガッカリしました。

私は、もうすでに紐づけは終わっているので、どのポイントに還元するか考えています。

ポイントだけいただいて、紙の保険証が使えるまでは使いたいと思います。

紙の保険証の期限が、今月末でしたぁ😭

ここまで書いて、今の国民健康保険証の期限を見てみると・・なんと!今月末!

ええ~、じゃぁ、もう紐づけた人には紙の健康保険証は送って来ないということでしょうか?

でも、こんなにモタモタしている行政が、紐づけた人を見分けられるのか、という疑問。

しばらくは、移行期間があってもいいはずですよね。

紙の保険証でないと、受診できない医療機関が多いのだから

わぁ~ん、今月末までに送ってくるかが、大問題になった私です💦

月曜日に市の保険年金課に電話してみます

ごめんなさい、早まって私のように紐づけちゃった方、後悔がないといいですが

こんな具合だから、お国も信用がなくなるんですよね。失望してます

今日は別の記事を書こうと思ってましたが、お詫びの記事を書かないといけないと思ってました。

今日はあまりの暑さに外には出られず、週末料理の日でした。

外は、午後2時半には35℃になり、キッチンも30℃の中、一品(炒め物)がやっとでした。

いつもの鳥ムネと海鮮と野菜・きのこ・タケノコ水煮まで炒め合わせました。

暑くて頭が回りません。

それでも、NHKの「らじるらじる」の科学と人間「歴史と暮らしを変えた化学」を聴いて、楽しかったです。

7回 「薬と医学の化学」 サルバル酸と梅毒の話し

9回 「プラスチックがもたらした変化」

10回 「夢の物質の暗転 DDT フロン」

11回 「ダイナマイトとノーベル賞」 ノーベルの話が面白かったです

1回が30分ですから、野菜を切ったり、肉を切ったり、下ごしらえに2時間近くかかったということです。

足が暑さと立ちっぱなしで、パンパンに浮腫んでいます。

これから少し横になります。

今日は、マイナンバーカードの誤算とお詫びでした。早まった情報、すみませんでした

コメント