未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

5月病ってホントにある? 掃除をしたらスッキリ そして自ら計画を立てる

雨も降って、気持ちモヤモヤ、掃除でスッキリする

GWが終わって、暑くなったと思ったら、このところずっとくもり雨

なんだか気持ちもモヤモヤして、元気がでません。

芸能人の方たちの、相次ぐ悲報に、5月病って本当にあるんだろうと思ってしまいます。

報道されるのはごく一部で、普通の私たち一般人にもそういうことって起きてるんだろうか。

夫の労災認定を頑張っていた時に出会った方の息子さんの自死も、5月末だったと記憶してます。

今日は生協の宅配の日。4月から、時間が午前から午後に変わりました。

若いお兄さんが、雨の中、元気よく配達してくださって、少し気持ちが救われました

午後から女の私は、午前中はとかく体が動かないのです。

だから、フクロウと自称しています。

宅配の荷物(食糧・生活用品)が届いて、片付けが終わって、ホッとしてても元気がでません

思い切って、箱を崩して片付けたり、キッチンを拭き掃除したり(床はマットなので簡単)。

キッチンはガスコンロ、排水溝も丁寧に拭き掃除しました。

フローリングはワックスをかけないから、フローリング用コロコロマキタの掃除機で済ませます。

なにせ、弾性ストッキングを履くと、左ひざが曲がらないから、拭き掃除でかがめないのです。

そうこうしていたら、血液の循環がよくなったのか、頭も体もスッキリしてきました!

キッチンのマットだけは、なんとか腰を落として拭きました。

この「ニトリ」のキッチンマットは優秀です。

クッション性があり足が疲れにくいし、汚してもすぐに拭けるので、これはお勧め!

また、フローリングの掃除も、コロコロのお勧めは、床に置いてもなじむコレはいいです。

テープの部分も同じブラウンなので、ついたホコリがそこまで汚く見えません。

ズボラさんや、腰の痛い方や、私のように立ったまま床掃除したい方にはお勧めです。

我が家もこのキッチンマットを敷いてますし、ニトムズのフロアクリン、違和感なくリビングに収まってます。

新緑の5月、行動を起こしたいと思ってます

去年の九州の梅雨入りは5月11日~15日だったそうです。←生協のお兄ちゃん情報

明らかに、季節がずれ込んで、20年前とは違ってきたなと実感します。

そういえば、昨年、キッチンのリフォームを計画していた頃は、どんよりしていたような。

1年前は、リフォームに向けて気持ちが集中していたのでした。

実際、リフォーム時は梅雨の真っただ中の6月半ば、雨ばかりの蒸し暑さでした。

おかげで、コロナは少し収まっていました。

その後、やはり無理がたたって、婦人科、皮膚科とお世話になったんでした。

今年は何にもないので、暇だから元気がでないのでしょうか。

忙しくて、息子が中々帰って来れず、会えないからもあります。

いけない、いけない、依存はダメと自分に言い聞かせました。

そうそう、今日は、リビングのガラスのペアガラス化をガラス屋さんにお願いしました。

これは、結構お値段がかかるだろうと予想できます。これで夏冬が快適になればなぁ。

それから、近所のかかりつけの眼科に視野検査の予約を入れました。

今日電話して、受けられるのは6月下旬です~多いのですね、目の検査の方も。

来週金曜日は、先生にフラワーアレンジメントを申し込みました。

こうやって、自分から動いて充実した時間を過ごさねばと思ったことでした。

自分を奮い立たせて行動するにも、やはりお金はかかりますね。

自由を楽しみ、快適な家で過ごすには、土台はお金なんだなと改めて思い知らされます。

シニアは貯めながらも使う力(両学長の本にある)が試される時期でもあります。

今日の我が家の芍薬・1本は満開

コメント