未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

まだだった2LDKの窓のペアガラス化のための採寸  とツバメの巣見つけました!

快適にしたいリビング 窓ガラスをペアガラスに

21年前、新築のマンションに入居した時は、ずっとこのまま住めると思ってましたぁ。

21年後、掃き出しと窓のガラスを、全部ペアガラスにしたいと思うなんてね。

建物も年をとりますが、そこに住む人間が歳をとって変化するんですね!

「暑い、寒い」に堪え性がなくなりました~いわゆる老人化ですね(フフフ)

今日は前にもお願いしたガラス屋さんに、採寸にきてもらいました。

残っていた、2LDK部分の掃き出しガラスと窓ガラスのペアガラス化

と、リビングの出窓の内窓取り付けをお願いしました。

うちは、マンションの南西の角部屋。そして、区分けの多い4LDKなんです。

息子と私の寝室だった2部屋はすでに終えていました。

なにしろ、すぐに全部できるような値段ではないので、少しづつです。

去年のキッチンリフォームの時は、キッチンの勝手口とはめ殺しの窓をやっていただきました。

角部屋がいいと思って選んだ21年前

東南の角部屋はすでに、売れてしまっていました。

しかし、マンションは、角部屋ではないほうが光熱費、快適さの面でよかったことが今さらわかった始末。

なにしろ、うちのリビングは壁が少なくて掃き出しと窓・・

そして、南西のためか、強風を考えて、強化ガラスや網掛けガラスの掃き出し引き戸が多いんです。

一昨年、思い切ってカーテンをかけ替えて、随分暑さはマシになったと思われたのだけど。

今度は、この冬の寒さに結露がひどくなり、結露を拭くのが辛くなりました。

残りの日々をここで暮らすと考えると、快適に暮らしたいが最優先になりました。

私1人には広すぎるので、買い替えもありですが、車を持たない(運転しない)私には便利すぎて。。

ガラス屋さんの採寸は、割に早く終わり、メーカーに出して、見積もりを連絡とのことでした。

網掛けガラスで、南は窓自体も高さが高いから、少しでもお安くしてくれるといいなぁと願っています。

こんな網掛けガラス

もう5月も半ば ツバメが巣作りに

昨日は、週末料理を頑張り過ぎて疲れてしまいました。

どうも、料理はやっぱり苦手なんですね。

本来料理は、ある意味、化学反応、化学の実験のようなもの。

だから、好きであるはずなんだけど・・

「花より団子」ではなく、私の場合レアなケース?「団子より花」みたいです笑笑

気分転換に散歩にでたら、お店の電気の傘やパン屋さんの日よけの中にツバメの巣が!!

昨日は湿気があったのか、ツバメも低空飛行していました。

まだヒナはいない、一生懸命に巣作りの真っ最中みたいでした。

下にフンが落ちないようにお店の人の工夫
パン屋さんの日よけの中、中央が巣

ちょうど梅雨の頃、ヒナがかえって、賑やかになるのかな。

お店の前を通るのが楽しみになってます。

公園に行くと、楠やけやき、柳、イチョウの葉が、薄いグリーンから緑が濃くなってました。

徐々に季節が進んでいるんだなぁ。

散歩途中で、これからという紫陽花と百合を見つけました。

人間食べなくちゃ生きていけないけど、団子より花に心奪われるんだなぁ。

甘いのもには全く目がいかないし、変わったおばさんだと自分でも思います。

さあて、ガラス屋さんの施工はいつごろになりますか。

また、梅雨真っ盛りだったりして。カビが心配な時期になりますね。

今から注文だし、オーダーだろうから、時間はかかりますね。

お金はかかるけど、快適さを追求したい年齢と身体なんです。

かけるところにはかけて、締めるところは締めるメリハリのある経済観念で生きていきます。

コメント