未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

6月は夫の命日月、毎年意識するも、紛らわせるようになりました

半ば過ぎに倒れて、下旬に逝った夫 死ぬまで私のことを

6月は、辛い月なんです

子どもの成長を見届ける間もなく、逝ってしまった伴侶をお持ちの方々、命日月は辛いですね

もう私は今年で21年になります。未亡人歴21年、中年が老年に

夫が倒れる1週間前に、夫は「風邪をひいたかな」と言いました。

頭が痛かったのだと思います。

新築のこのマンションに越してきて、まだ3カ月弱。

「そうね、疲れが出たんでしょ、蒸し暑いしね。早く寝て」と私。

翌日から、私の制止も振り切って、学会出張に行きました。

その時の列車の中で頭痛と嘔吐をしているのです。

一緒だった先輩から、心配の電話をいただいた日の夜夫は勤務先でした。

夫に電話するも、「大丈夫だから」とか細い声でした。

土曜日の夕方、無事帰って来たので、安心してしまいました。

そして、自分でも血圧を測って、正常なのを確かめていました。

日曜日は、夫から「最近君はどこへも出かけていないから、出来立てのモールに行ってみようか?」と。

それくらい元気なのだったらと、手伝いに来てくれていた実母と4人でモールへ。

でも、お昼ご飯に入った「お好み焼き」屋さんでも、一切会話を交わしませんでした。

スーパーも併設していたので、夕食の材料は、母とそこで買って帰りました。

もちろん、夫が運転して

ここで、動脈瘤の再破裂が起こっていたら私たちの運命も変わっていたでしょう!!

もっと最悪の方向に・・それは、起こらなかったのです、確率は高かったけど。

夕食が終わって、いつも見ていた「こちら亀有派出署」という漫画を息子と見ていました。

でも、聞こえるのは息子の笑い声だけ

お風呂でシャワーを浴びた夫に、「早く休んだほうがいい」と言いました。

翌月曜日の朝、「顔色が悪いから、今日は休んだら」という母と私の言葉も制して出かけました。

「今日は患者さんの治療が入ってる。行かないわけにはいかないんだ」と夫。

その日の午後2時過ぎでした、上司からの電話

「〇〇君が倒れて、意識不明、今から手術に入りますが、同意されますね?」と。

わけもわからず、「はい、お願いします!」と私。

それから、急いで3人で駆け付けるも、すでに脳死状態

「さようなら」の言葉もなく、「ありがとう」の感謝も伝えられず、8日後に他界

くも膜下出血の最悪の1/3に入ったのでした、ほぼ即死

我慢のし過ぎですね、言い出せなかった彼のことを思うと泣けて、泣けてきました

今でも鮮明によみがえる記憶。

最期まで、先に病気をした私のことを気にかけていた夫

自分のことは一番後回しでした。そういう人でした

もっと、自分を可愛がってほしかった!なんで、そんなにいい人でしたか?

「専業主婦でいてほしい」と言ったのなら、長生きしなくっちゃ!!怒るよ~

一番居てほしかった人に去られて、それからの家族の人間関係も変わりました

そういうことになるんですね、要の人がいなくなると

死別には「日にち薬」しかない 紛らわせるように動く

もう、それは最初の数年は、みんなが楽しい歳時記のすべてが悲しみに襲われました

お正月、GW、夏休み、クリスマスの時期など、特に。

でも、あの頃息子が作ってくれたホームページのお陰で、未亡人仲間とがんの仲間に出会えました

恐る恐る開いた「オフ会」東京にも行きました

九州オフ会は未亡人3人

今もメールやLINEで交流のある方もいます。

「辛いねぇ」とお互いの近況を慰めあいながら、日にち薬が効くようになった最近まで・・

子どもも大きくなる一方、進学のことがやってきました。そして、子どもたちの就職

それも過ぎ去ると、ちらほら聞こえてくる、結婚の話

そして、今はたいていの皆さんが、お孫さんに恵まれて、未来を見れる平穏に返られています。

歳月というか「日にち薬」というか、状況が変化して、気持ちも変わっていく

お元気な方、まだ30代だった方は、お仕事も続けられていたりと夫々の道を。

私も、あえて、6月は梅雨で雨も多いですが、何か用事を入れて動くようにしました。

気を紛らわすには、考える時間をなくすことも、必要なんです

要するに「逃げる」ってことかな。

いいじゃないですか、逃げても。誰にでも愛する人との死別はあります

そして、いつかは自分も死ぬんです。悲しむ人もいるかもしれませんね。

今日はモンちゃんの植え替え依頼とTVの故障?問い合わせ

モンステラのモンちゃん 育ちすぎてしまいまして・・

今日は朝から、まだ雨も降らないので、モンちゃんを植え替え依頼に持って行きました。

育ちすぎて、根が鉢から伸びてきてしまったりと、鉢が小さいみたいです。

自分でしたいけど、リンパ浮腫持ちなので、細菌感染が怖くて、植え替えが簡単にできません。

左膝も曲がらないので、かがめないし、土を触って、細菌感染もしたくないので・・

そこの辺りは、用心しています。

1500円かかりますが、近くの買ったお花屋さんに持って行きました。

鉢に合う大きさに切って、植え替えてくださるらしい。

それから、3年半しか経っていないTVから、1時間ほど見ていると、ポコポコと変な音がし始めます。

それがここ1か月ほど気になっていたので、メーカー(東芝)の窓口に電話で相談しました。

裏側がすごく高温になっていることも伝えました。

回答は、「まず、排熱口を掃除をしてみてください。音との関係はわかりませんが。」とのこと。

そして、TV周りの空気の流れをよくしてみてください」と。

「それでも直らなくて、発熱、発火、匂いがしたら、TV視聴を即止めて、すぐに電話をください」

そうか、しばらく韓流ドラマ漬けになって、見るだけ見て、掃除を怠っていたことを反省

急いで、背面の掃除を取り急ぎやってみました~。

どうか、TVが壊れないことを祈っているんです。

今月は、真空ガラスに窓を変えるので、ものいりなんですよね。

そんなこんなで、気持ちを紛らわせてくれる出来事、出費(>_<)がありそうです。

私の誕生月でもあるので、更に歳をとります

私が歳をとった後に、数日して夫の命日です。嗚呼

どうか、乗り越えられる力を私に与えてください。

死別の悲しみを抱えられた方々にも、どうか癒しの穏やかな日々をお与えください。

コメント