未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

週末料理に励む 今夜はWカップ日本戦/旧友を失う思い出

相変わらず週末は、1週間のおかず作りを頑張っています。

そして、今夜はWカップサッカーの日本対コスタリカ戦があります!

ドイツに勝った日本代表、観なかったけど、素晴らしいです。勝ってほしいですね😍

今日は茹で物といつもの中華炒め

冒頭の写真は、鶏むね肉と海鮮(イカ、エビ、帆立、タコ)と野菜、キノコの中華炒めです。

鶏肉だけは、調理前に15分ほど塩こうじに漬け込んでおきます。片栗粉をまぶします。

野菜、キノコは切るだけ(これが結構時間がかかる)、海鮮は解凍しておきます。

これを一気に炒めるだけなんですが、下ごしらえに時間が~

味付けはYOUKIの調味料とみりん、黒コショウ、最後に干しエビを入れます。

直径28センチのフライパンにこんなに出来上がります。

歳をとってから、カレーやシチューなどのルー料理が嫌いになりました。おばあさんですね。

炒め物はまだ食べられます。野菜、キノコとタンパク質が一緒に摂れるから好きなんです。

じゃがいもが糖質だと知って、肉じゃがもあまり作らなくなりました。

じゃがいもは冷凍にも向きませんから、あまり使わなくなりました。

そして、茹で物と洗ったミニトマト。ウフフ、こんな料理でも結構時間がかかるんですよ。

左から「春菊のえごま和え」「モヤシの黒ゴマ和え」「ブロッコリー茹で」です。

ついでにヘタを取って、洗っただけのミニトマト。笑うような代物ですが、やっておくと便利ですね。

これだけ作って、今日はキッチンでヘトヘトになりました💦

昨日は写真撮り忘れましたが、豚ヒレ肉とキノコの赤ワイントマト煮込みとキュウリの酢の物、白ネギとニラ入り卵焼き。

これだけで、平日キッチンに立つ時間を減らして、平日にしかできないことに充てられます

リンパ浮腫の先輩Oさんに教わった、「リンパ浮腫をかかえて生きる知恵」です。

今夜は日本対コスタリカ戦が楽しみ 旧友を失う思い出も…

Wカップはあまり意識していなかったけど、ドイツに勝ったと知って素晴らし~い活躍に注目です。

野球よりサッカーのほうが好きです。流れが早くて、時間がある程度決まっているから

そして、アスリートの鍛え上げられた肉体美とあの俊敏な動きができる運動神経にホレボレします!

夫を亡くしてすぐの頃、Wカップが日韓共同開催でした

ベッカムやデルピエロが大活躍した頃です。

私を慰めてくれていた旧友Hさん夫婦がサッカー好きで、韓国まで行ってました。

その旧友Hさんはお父さんを高校生の時に「くも膜下出血」で亡くしていました。

だから、夫のことも身近に感じてくれて、私を支えてくれていました。

彼女が当時言ったのです。「もうとにかく楽しくして過ごすのよ!」と。

彼女に影響を受けて、息子と地元のサッカー観戦に誘ってもらったものでした。

お子さんのいない彼女は猫を飼っていて、彼女の家に猫に癒されに行ったりしたものです。

サッカーは彼女を思い出させます。一生懸命に私を気遣ってくれたHさん。

暴れモンちゃんも角度を変えると美しい

私がなかなか喪失感から立ち直れなくて、悲観的なことばかり言ってしまってました。

それに嫌気がさした彼女が、「もうご主人のことは聞きたくないから、ごめんね」と。

私はハッと気づいて、「自分のことだけ言って、彼女の気持ちを慮っていなかった」と反省

それからは私の方から距離を置くようになりました。

彼女を不快にしてはいけないと思い至ったんです、やっと。

父親と夫では、「死別の意味」がかなり違うんですよね。

仕事もしていた時期で、風邪をひき微熱が下がらず、「うつ病」にまでなりました。

支えの彼女を失ったこと、仕事もままならない身体の自分に絶望したのです。弱かったですね。

それから精神科にも1年ほど通いました。

サッカーから話しがズレました。あれから20年です🙂

彼女は元気に今も旦那さんと2人でサッカー観戦を楽しんでいるでしょう。

私も今夜は韓流ドラマではなく、日本のサッカーの試合を楽しみます!!

お読みいただき有り難うございます。アイコンをクリックいただけますと幸いですm(__)m

コメント