未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

【AI画像生成】今日は習いたての画像展覧会(笑)

2日間息子が帰って来てた間に、今流行っているという「AI画像生成」というもので遊んでみました。

上の絵は、私が文章あるいは言葉(英語)を入れてできた「飛んでいるフクロウ」です!!

「文章からAIに画像を作ってもらう」という無料サービス(一定を超えると有料らしい)です。

いくつかあるようですが、息子はその中で「Stable Diffusion – PC / ブラウザ」版を使っていました。

参考ページ ビジネスインサイダー  AI(人工知能)関連メディア 

Googleの強力なパソコンの能力を借りているから無料(制限はある)

まずGoogle Drive にStable Diffusionを導入するために自分のアカウントを作る必要があります。

Hugging Face というところにメルアドとパスワードで作ります。

そしてGoogle Driveの中のStable Diffusion.ipynb というところでprompt(指示文入力)を行います。

そこはGoogle の強力なCPU(Central Processing Unit)とGPU(Grafic Processing Unit)を借りるので、メチャクチャ強く速く画像が作れます。

クリックしてから最大30秒くらいです。

普通バージョン、イラストバージョン、オタク用バージョン(息子はココ)があるようです。

ただ、スクリプト=文章は英語なので、完璧でなくても英語で文章、または単語を入力する必要があります。

早くも日本語のStable Diffusionも出始めているようです。

冒頭の「飛んでいるフクロウ」は、”owl, flying in the snowing sky, dark sky, forest” で出たAIが作った偶然の絵です。

*「日本人男性」を。イラストバージョンで。

こんな俳優さん、いそうですね!

スクリプトは “4k wallpaper, illustration of a japanese guy, handsome, wearing blue shirt, sitting on a chair, evening” でした。イラストバージョンです。

*「アジア人男性」をピカソ風にしてみました。普通バージョンです。

うん、うん、それっぽい

スクリプトは”an asian handsome guy, wearing light blue shirt, sun lighting, closeup, art by (Pablo Picasso)”にして出た1枚です。

*「アジア人男性」をモネ風に。普通バージョンで。

なるほど、モネ風 風景も

スクリプトは”an asian handsome guy, wearing light blue shirt, sun lighting, closeup, art by (claude monet)”でした。

偶然の1枚です。なかなかそれっぽいですよね。AI、すごいところまで学習してますよね。

*「アジア人男性」のポートレイト。普通バージョンで。

俳優の柄本佑さんに似ていませんか?

スクリプトは”an asian handsome guy, look like Hyunbin, wearing light blue shirt, portrait, closeup”でした。

ヒョンビンに似た人を出したかったのですが、アメリカではヒョンビンは認識されていない模様笑

*「ヨーロッパ人男性」のポートレイト

う~ん、忠実に描いてますね、AI

スクリプトは”an european handsome guy, wearing light blue shirt, portrait, closeup”でした。

AIが作成した、本当にはいない人だけど、こんな人絶対にいそうですよね!初めてイケメンに~

女性も試してみました 日本からは出てこない発想に、しょんぼり

*スクリプト”beautyful lady, green pupil, blond hair,portrait”で出たのは、

グリーンの目ではないけど、美しい女性

ブロンドを入れたので、当然白人の美人女性が出ました!

*スクリプト”beautyful asian lady, with brown pupil, brown hair,portrait”で出たのは、

見事に特徴をとらえています、アジア人女性のイメージ

AIはこんなふうに、アジア人の若い女性を学習している、本当にいそうな顔ですよね。wearingを入れなかったので、裸っぽいですね。

*ここで再び飛んでいないフクロウを出してみました。スクリプトは”owl,in the snowing sky, dark sky,forest”です。

木に止まってるのは森を入れてるから?

まさしく、飛んでいない木にとまったフクロウです。振り向いてるのがそれっぽいです。

*「ソファでくつろいでいる猫」を出したかったのですが、なかなかうまく出せなくて渾身の1枚です。

あんまり可愛く出なかった~

スクリプトは”yellow tabby cat, on the sofa,Relaxing”でした。右の手がないですね~

これを出すのに、スクリプト(呪文)を入れて、最大30秒くらいですから、とにかく速いです!

でも、何回も同じスクリプトでやっても毎回違う画像が作成されて出てくるので、面白さ半端ない!!

これはもうゲームにハマるかのような感覚で、1時間くらいがあっという間に過ぎていて怖い、怖い。

シニアがこんなことで時間をとっていたら、すぐに持ち時間なくなっちゃうよ~~昔のファミコンのールプレイングゲームを思い出しました。

でも、これで写真やイラストを借りなくても、自分で生成した画像を掲載できるのかもしれません。

Googleは世界一ともいえる強力なパソコンを使って、どんなこともやっちゃいますね。

恐ろしいかな、アメリカの発想、技術!! 日本からは出てこないものになりました、しょぼん。

コメント