未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

先月は行けなかった足のドレナージへ/丸コロ体型は有利!?

ドレナージのS先生

昨日も抜けるような青空の1日、ですが先月お腹の緩みでキャンセルしてやっと今月の予約日。

行かないわけにもいきません。左足太もも裏と内側の硬さはリンパが滞っている証拠でしょう。

どこかへ遊びに行きたい衝動を抑えて、ドレナージに行きました。気持ちいい、ほぐれ感でした~😀

9月下旬の佐藤先生のドレナージ以来 やっぱりほぐれます

前日の夕焼けが物語っていたように、昨日もとってもいいお天気に過ごしやすい気温。

どこかにフラっと散歩にでも行きたかったけど、グッと我慢して足を優先してドレナージへ

S先生はちゃんと準備して待っていてくれました。もう汗はかかない季節になったと感じます。

弾性ストッキングを脱ぐ時にそれが顕著にわかるんです。汗まみれじゃないストッキング!

この脱ぎ履きだけでも結構時間をとります。施術用の黒い紙の半パンツに履き替えて、スタート!

やっぱり最初はウエスト辺りのリンパの溜まりのツボをグイグイと押されます。「痛い!」と声が。

かなり溜まっているようで、痛さがなくなるまでほぐしてもらい、お尻に移ります。

微妙なリンパが走っていると思われる部分(先生は硬いと言います)を丁寧にほぐしてもらい、痛みがとれます。

そしてやっと左足太ももの外側から内側、つまり本丸にいくわけです。

いろんなほぐす手法をやっていただき、左足太ももは柔らかさを取り戻していきました。

S先生は9月のドレナージ講習会以来も徳島に行ったり、岡山でも講習を受けたりと動いてたようでした。

家にはオッサンという名の猫を飼いながら笑笑 

あちこち動けるっていいなぁ~ 10月は特に動きやすい時期でした。私はそんな時期に体調崩すんですよね😅

情けない身体だけど、一生乗り換えのきかない車、これしか与えられていないんだから仕方ない。

ポンコツをアチコチ修理しながら、なんとか乗り慣らしていくしかないんですよね。

足をなだめなだめ、お金もかけて・・これからも手入れしていかないといけないのはため息ですよ…

S先生と話しをしていると 丸コロ体型は元気!

S先生の長男さん夫婦は東京にお住まいらしいので、うちの息子も4月から東京に行くことを話しました。

長男さんご夫婦は3歳と1歳のお子さんもおられながら、両方が仕事をするパワーカップル。

大田区にお住まいで、長男さんは通勤に1時間半かかっているということ。ひえ~~、それはキツイでしょう!!

東京ではそれは当たり前なのですよね、きっと。田舎者にはわからない事情です💦

お嫁さんのほうがお給料がいいので、お嫁さんに合わせて家選びをしたのだとか。息子さんはその分頑張って通勤なんだぁ。

そんな話しから、色々施術中にも話しをしながら、楽しいし、足は気持ちよくなっていく時間。

そして、私がこの前の佐藤佳代子先生のドレナージの講習会の話しをしていました。

佐藤佳代子先生はドレナジストさんたちの日本での頂点の先生なんです。

写真を見直していたら、私だけが背は高いが細い体型。

S先生も佐藤先生も、同じ歳の同じ病気のリンパ浮腫のHさんも、背は高くないけど体幹がしっかりした体型!

私が「背は高くないけど、体幹がしっかりした女性は身軽に動けてお元気ですね~」と言うと、

S先生が「そう、丸コロは案外元気なのよ」と🤣

「丸コロ体型」うふふ、S先生はそうひとくくりにした、ちっちゃいけど丸くてコロッと可愛い体型

それは、私と真逆じゃぁないですか!? 私がスタミナがないのは、長細い、スカスカな身体だからね。

ぶっちゃけ、私は背は縮んで159.5cm、体重49kgに減っちゃった~痩せの部類ですね。

こんなに痩せてはいないけど、お腹とお尻にはちゃんと肉がついて、20代からは10kgは増えています

でも一時53kgになってから、身体が重く感じ、甘いもの、砂糖を控えていたら50kg切っちゃった~

やっぱりスタミナないから、もっと食べて肥りたいとも思うけど、なかなか一旦食べなくなると入らないのです。

頑張ってもう少し食べる量を増やそうと思いました。上半身に筋肉がないのは悲しい限り。

最近歩いていて、私より細い中高年女性を見かけると、二度見してしまいます。お元気に歩いてあるから!

でもでも、女性は少しふっくらして、柔らかな印象がいいですよね。丸コロ体型は憧れです。

男性はどうかわからないけど、女性は確実に「丸コロ体型」が元気な証拠だと確信しました。

魅力的で、かつ元気でいられる「丸コロ体型」の女性は歳をとってからは断然有利なんですね👍

ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただけますと喜びますm(__)m

コメント