未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

LINEは交換日記?!

今朝、関東の友人E子さんからLINEがあった。皮膚科で診察待ちをしているらしい。そういう暇つぶしの時間には、皆が大抵スマホを触ってますね、最近は。

雑誌などが、病院や美容院の待合室から消えて久しい。

彼女のLINEには、昨夜、私との2020年8月くらいから始めたLINEの中身を読み返してみたことが書いてあった。もう1年半になるのか~。

前にも書いたがE子さんとは幼稚園から大学まで一緒の極めて稀有な存在なのだ、お互いにとって。

彼女は卒業後、大手航空会社のCAをして世界中をフライトで飛び回った健康な女性。私とは正反対の彼女。また、女の子2人の母親であるところも正反対。旦那様も健在。

そして、大学院まで行って、外国人には日本語を、日本人には英語を教える仕事もしている。これまた、未亡人、無職の私とは正反対~。

何から何まで違う彼女は、語学堪能、コミュニケーション上手、料理上手、流行りに敏感、デジタルにも強い、マルチにパワフルな女性なのだ。

そんな彼女と高校のZOOM女子会で再会し、メールをくれてからの交流が始まった。

コロナ禍に突入していたから、彼女はいち早くNetflixで韓流ドラマを見始めていて、私にも紹介してくれたのは以前も書いた。

それから、「愛の不時着」にお互いハマり、リ・ジョンヒョク役のヒョンビンが好みだったのが一緒だったのだ!!

10年くらい前も、友人から韓流勧められて見たけど、ハマれなかった。ソ・ジソブ主演のドラマは見た記憶があるが、「へえ~、こんな奇遇なことあるかい?!」と多分ドラマにも魅力を感じなかったし、ソ・ジソブさんは私の好みではなかったぁ。

それが、この度、お互いがおばちゃんになった還暦も過ぎて、ドストライクのヒョンビンに目も心も奪われたのよね。男性の好みが一緒っていうのは大きな共通点!

生活面や能力・境遇では正反対の彼女と、男性の好みが同じ!っていうのは珍しいのではないか?!ただのイケメン好きか??

そんな彼女が、私との1年半に渡るLINEを読み返してくれて、「韓国ドラマとヒョンビンとイケメンに溢れたやりとりをしながら、今の自らや世間の姿、家族のことも。これは交換日記ですね」とLINEが。

そうだ、いつの間にか1年半。彼女とのLINEは楽しみだ。次々に新しい情報をくれるトレンドに敏感な女性。

ハングルも勿論ヒョンビンが話す言葉だからか興味もあったが、彼女の勧めも大きかった。1人では始めていなかったと思う。彼女からはいつもtakeしている私。

そうかぁ、「交換日記」!! 小学生、中学1年生くらいまで、仲良し3人組で交換日記やってたなぁ。少女時代を思い出すよ。当時やってたレイコちゃん、キヨコちゃんは今はどうしているだろう?

私とEさん、還暦過ぎて少女時代に戻った~~!在学中はそこまで親しくはしていなかったのが、ここへきて、繋がる不思議さ。

ZOOM女子会をしてくれた同級生のHさんに感謝だよねぇ。人って、何か行動を起こせば、誰かと繋がり、そこから楽しい関係ができることもあるのだ!

あのZOOM女子会が私を楽しい韓流ドラマの世界、うっとりするヒョンビンへ導いてくれたのです。コロナ禍でなかったら、ひょっとしたら出会えてない関係だったかもしれない。

E子さんと交流がなかったら、今も地上波テレビだけを見て、異常に現世にビビッて精神を病んでいたかもしれないなぁ。

E子さんとの再会は離れていても嬉しい。Skypeで数回、何時間も話したよね。何もgiveできてない私だけど、これからも「交換日記」続けていきたいな~。

E子さんがお出かけで忙しくなるまではね。そう、LINEの発祥も韓国だったよね!

コメント