未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

モンステラが家に来た!グリーンは癒し

我がマンションのリビングにやっと観葉植物が仲間入りした!

やはり「おうち時間」が長くなると、家の中に「癒し」が必要になる。やっぱり、あるといいですよ!

高さ約65センチの「モンステラ」を籐のスツールの上に置いた。もっと大きなものを考えていたけど、リビングの広さにはこれで十分。

今まではポトス(ごく一般的、簡単に育つ)と、小さなサンスベリアをキッチンに置いていた。

なんか淋しい。そこで商店街のお花屋さんで「モンステラ」を購入し、届けてもらった。

緑の上向きの葉っぱがとっても美しい!やはりグリーンは癒される。ベランダには5鉢あるけど、今は緑が少ない。

リビングを片付けたら?、全リビングをご披露できるのだけど。まだ、無理はしない。

2年半前の断捨離でイタリア製の大きなソファも処分してから、すべてはダイニングのテーブルで行う。

お客さんもダイニング。もう、1人暮らしって、これでもいいのだ!

だから、あまりくつろげない家なのだ。断捨離して、1年もしないうちにコロナ禍になった。

1人掛けソファを買いたいのだけど、いまだ座り心地を試しに行けていない。

どうせなら、一生モノの、オットマン付きの、リクライニングできるものがほしいのだ。

そうなると、グリーンもあまり大きなものだと、部屋が窮屈になりかねない。

この「モンステラ」ちゃんは、葉が美しく照り輝いていた。「これだ!」と今までめぐり逢いを待っただけに、直感だった。

自分の身体の管理もあるので、ペットは飼えない。だから、せめて観葉植物に癒されよう~。

モンステラは育てやすいし、繫殖力もあるとお花屋のお兄さんに聞いた。

何しろズボラである。簡単には枯れないものを探していた。水のやり過ぎには注意らしい。

名前をつけて、話しかけるといいらしい。何にしようか?名前!考える楽しみができたぁ。

「モン」ちゃん、なんて単純すぎるかしら?? 思い浮かばないから、「モン」ちゃんにしよう笑

コメント