未亡人で病気持ちでもおひとりさまを楽しく生きる!

8月のフラワーアレンジメント 夏・秋混同のパラレル ITの個人差感じる

先生のお店で

真夏の日照りが若干収まったような感じの今日は、今月のフラワーアレンジのレッスン日でした。

病院とそこまでの買い物以外、お出かけの予定もないので、毎月楽しみなんです!

今日も無事に歩いて行って、アレンジメントを持ち帰れたことに感謝の日でした。

少しでも、先取りの秋を感じたいですよね😊

10歳以上若い先生からは、新しいアプリを紹介してもらい、若さのおすそ分けいただきました

好きな縦長のパラレルアレンジメント 夏・秋入り交じり

残暑もそこそこでしたが、風もあって日陰は歩きやすくなった今日でした。

今月も酷暑だったら断念するつもりが、この弾性ストッキング着用の足でも行って帰れました。

今月は、少し秋色も入ったがまだ暑い今にピッタリな縦長のパラレルアレンジ。

花材は、

〇 ヒマワリ 3本

〇 アワ 3本

〇 スモークグラス 3本

〇 リンドウ(白) 1本

〇 フォックステール 5本

〇 パニカム 3本

〇 スカビオサ(紫) 3本

〇 ハスの実 2本

〇 利休草 2本

〇 スプレーマム(菊)オレンジ茶色 1本

〇 マルバルスカス 1本

1 籠に水が漏れないようにシートを敷いて、グリーンのスポンジを配置する。

2 まず、アワを一番高く、同じ高さに3本三角形に挿す。

3 ヒマワリ3本をそれより少し低めに切って、アワと逆の三角形に挿す。

4 スモークグラス3本は、更にそれより低く切って、籠とヒマワリの中間を埋めるように挿す。

5 マルバルカスとリンドウ、スプレーマムを短く切って、足元のスポンジが見えないように差し込んでいく。

6 フォックステール5本を、しなり具合を考えて、適所に挿す。

7 中間を埋めるように、パニカムを挿す。

8 スカビオサ3本を中間の高さに、目立たせるように挿す。

9 ハスの実の1本は短く切って足元に挿し、もう1本は真ん中にスカビオサより低く挿す。

10 最後に利休草をのしなりを活かして、右後ろと左前から全体にからめるように挿して、終了。

先生がテキパキされているので、私が切った枝もいつの間にかきれいになくなってます~

今日も、私1人のマンツーマンで贅沢な時間でした。

先週はあったコスモスが今週はなくて、急遽スカビオサになったようです。

スカビオサは私の大好きな花のひとつです。たおやかな茎と平たい花の風情が好きですねぇ。

若い頃やってたときに好きになった花が、今も品種改良でいろんな色のものがあります。

25年前は、先生はまだ20代、ちょうどオランダにお花の修行に行かれていた頃でしょう。

私は、戸建てに住んで、息子の中学受験に心血注いでた、人生の夏期でした。30代後半ですね。

夏休みの娘さん(まだ小学6年生)がお友達とお店に、お菓子をもらいに

可愛い、けどもう思春期は始まってるらしい、1人娘さん、先生は海外に行ってほしいそうです。

あまり先生とは似ていなかったので、多分お父さん似なのでしょう。娘は父に似る、これ真なり

我が家も、妹も私も顔は全くの父親似で、母といても親子に見られたことはありません。

コーヒーもいただいて、おしゃべりもしながら、若い先生との楽しい時間でした

我が家に持ち帰り、定位置に置いたのがこれです!

夏と秋が入り交じった、先生のセンスあふれる作品です。我が家の玄関先が賑やかになりました。

otonariアプリで景品いただく ITの進化についていきたい~

お店には、多分8月はカサブランカの出番が多かったとみえて、出戻りの(笑)カサブランカがありました。

先生が、「いるなら持って帰りますか?」と。「は~い」と言っておきながら、私も先生も忘れる始末。

わざわざLINEいただきましたが、もうすでに家に到着してました🤣 明日からの生徒さんに。

「おとなり」というアプリを教えていただき、スマホに入れると、なんと景品がいただけました。

これです→ otonari 結構使えるお店が増えているらしいです。

なんと、クノールのカップスープにナノックスの衣類・布製品への除菌スプレーの詰め替え。

ついでに、掃除用のスポンジまでいただいて、4400円で大丈夫なのかしらね。

そこは、事業主だから、採算の合わないことはなさらないはず。有り難くいただいてきました。

若い方との交流も、このところ激減しているので、先生からは明るいパワーと若さをいただき、シャキッとしました。

先生がおっしゃるには、「50代は、老けるか若くいられるかの分かれ道じゃないか」だそうです。

私も、個人差はシニアになってからは、どんどん広がる一方だと思います

ITの進化についていけるのも、いつまででしょうか? 自分でリミットを決めないことかな。

84歳でタブで検索して料理をし、ガラホでメールも電話かけ放題もするK子叔母。

74歳でギャラクシーのペン付きスマホを使い倒し、心電図付きのスマートウォッチを探すUさん。

元気でいられて、新しいものに対する興味を失わない気持ちが大事なんだと再確認した日でした

自己満足のブログになってますが💦、少しでも、秋を感じていただけたでしょうか?

ライフスタイルアイコンをポチっと押していただけますと嬉しいです。よろしくお願いします!

コメント